中国茶

輸入代行を利用するメリット4つ

スーツの男性

海外の商品を仕入れて国内で販売したいときに、輸入代行を利用するメリットは、4つあります。
まず、外国語がわからなくても、買い付けと仕入れや交渉の際に間に入ってもらえるので、言葉の心配がなくなります。
そして、買い付けと仕入れをした商品は、まとめて発送してくれます。トータル的に見て輸入に必要なコストを抑えることができます。
中国から買い付けと仕入れをした場合、商品不良や汚損、破損が多く見られます。もし、商品に不備があった場合に輸入代行業者が代わりに返品や交換の申請をや行ってくれます。
国内で取り扱っていない商品を特別に買い付行けすることができます。これは、海外から輸入する魅力です。
中国語がわからなくても、中国輸入代行業者を利用すると個人輸入が可能になります。商品の価格が比較的安価なため、輸入に関わる手数料を支払っても利益を得ることができます。珍しい商品や、これから流行しそうな商品をリサーチすることで、より大きな利益が期待できます。中国輸入代行業者には、買いたい商品を使えると工場と価格交渉も行ってもらえます。
個人ですべて行うと大変な時間や知識が必要ですが、煩わしい手続きや作業を任せられるので、個人輸入が可能になります。

おすすめ記事

世界地図

中国輸入代行業者は貿易するのに頼れる存在

中国をターゲットにした輸入のビジネスを行う場合、現地のパートナーがいるのといないのとでは雲泥の差があります。輸入のビジネスを行うなら買…

詳しくはコチラ

お知らせ

Top