中国茶

言葉の壁や輸入の知識が無くてお困りなら輸入代行業者を利用しよう

通販

海外から安い商品を仕入れて販売すれば、売上アップが期待できます。特に日本からも近い中国は、商品を安く仕入れられる輸入先として人気があります。今後の事業展開として、中国との取引をお考えの場合は輸入代行業者を利用できることを頭に入れておくと良いかもしれません。中国から輸入する場合でも、現地で買い付けと仕入れを行いますが、問題は言葉の壁と輸入に関するノウハウの有無です。
輸入したいモノの中国市場の動向や、買い付けと仕入れが安くできる方法を詳しく知らなければ、そもそもの目的が果たせません。現地で情報収集をしたりコネクションを作るなどの必要がありますが、それに関しては言葉の壁があります。そのような時間もお金もノウハウもない状態でお困りであれば、中国輸入代行業者を利用すれば大丈夫です。
日本語が話せる輸入代行業者に依頼することで、現地での仕入れと買い付けが可能になります。現地の市場に詳しく、卸業者や工場との価格交渉なども行ってくれるため安値で仕入れることができます。たとえ中国語が少し話せたとしても、そのようなコネクションが無ければ思うような安値での仕入れは難しいでしょう。さらに商品リサーチからFBA納品までも依頼できるので、輸入代行業者の利用は事業拡大に大いに役立ちそうです。

中国を相手に輸入ビジネスするなら輸入代行へ依頼

もしも中国を相手に輸入ビジネスを個人だけで行うとなったら、何もかもを1人だけでやらなければいけなくなってしまいます。買い付けと仕入れ、価格の交渉、商品チェックなどを1人でやるとなったら、採算が合わなくなってしまいかねません。それでは労多くして益少なしですので、何か他の方法を検討しないといけません。その方法としてぜひ着目しておきたいのが、中国輸入代行業者を利用することです。

中国輸入代行業者は輸入ビジネスの心強いパートナーで、買い付けと仕入れや価格の交渉をはじめとした輸入代行業務を一手に引き受けてくれます。たとえ中国で使われている難しい中国語をマスターしていなくても、中国輸入代行業者が交渉を代わりに引き受けてくれます。言葉の問題を中国輸入代行業者が解決してくれますので、それなら交渉を進めやすくなります。これは輸入代行を利用する大きなメリットです。

またFBA納品と呼ばれている、商品を中国のECサイトの保管庫に保管しておき、注文に合わせて保管庫の従業員がロスなく荷造りして顧客に送り届けてくれる便利なサービスもあるというのですから驚きです。中国からの仕入れを理想通りに行えれば成功しやすいですし、依頼を検討するだけの価値はあります。

中国輸入代行業者は魅力が多いサービス

日本にはないような魅力的な商品の買い付けと仕入れをできることで注目されているのが、中国からの輸入です。小売業では商品の力が欠かせませんので、魅力的な商品を揃えられれば他にはない強みになります。ですが中国からの輸入を簡単に行うことはできませんので、何かしらの専門業者を間に挟むのが一般的です。そこでフォーカスされているのが、中国輸入代行業者です。

中国輸入代行業者を利用すればこちらの意図を汲んだ買い付けと仕入れを実践してもらえますし、それでいて安値での仕入れが実現可能です。単に仕入れるだけでは不十分ですが、安値で仕入れてくれるなら文句のつけようがありません。いわゆる価格交渉において確かな手腕を見せてくれるというのですから、それなら利用に対してアグレッシブに考えたくなるのも道理です。輸入代行を利用することが小売り販売において必要だと判断できるなら、すぐにでも利用したくなります。

買い付けに際して手数料を徴収されるのではないか、配送するとなればその分の費用がたくさんかかってしまうのではないかと不安になりますが、買い付け手数料は無料で配送の費用は抑えられます。これらのメリットを考えれば、中国輸入代行業者は魅力だらけです。

おすすめ記事

世界地図

中国輸入代行業者は貿易するのに頼れる存在

中国をターゲットにした輸入のビジネスを行う場合、現地のパートナーがいるのといないのとでは雲泥の差があります。輸入のビジネスを行うなら買…

詳しくはコチラ

お知らせ

関連リンク集

Top